仙台の出会い系サイト内の掲示板の書き込みの見分け方と下着を売る女?

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

こんにちは パンストマニアのロブです。今の時期は、パンストと言うよりタイツを履いている女性が目立ち目の保養には、ちょっと物足りないと感じている今日この頃です。

『下着とパンスト売ります。お触りOKです。』の記事は、もう少し下部のほうで書いています。

先日、とある出会い系サイトでの書き込みをしている女に興味があったので、返事を書いてみました。いつも手当たり次第に返信しているおかげで、業者と素人の見分けもだんだんと付いてきました。
業者は
立町近辺に大人交際の目的で誘う
しかし、最近では、名取市も多くなった。バイパスのラブホに誘うつもりなのかな?この前なんか、ご丁寧に郵便番号付きで、返信してきた女?がいました。「ここで、待ち合わせをしましょう。」某本屋の駐車場を指定してきました。それだから返事も早く、コピペだ。もうすでに出来上がっている定型文のようなものとすぐにわかるものでした。
・デリヘル業者の言うことは統一されている

最初合う時だけ、割り切りで、お願いしてくる。相場は、大抵2万円。ホテル代別。2回目以降は、その時のデート代や食事代に今回の頂いたお金で補うと言う。つまり、2回目は、タダ=セフレになれるというニュアンスだね。金銭目的の女が果たして、2回目以降はタダで、セックスしてくれるとは思えない。
返信が早い。
lineやメールアドレスの交換をお願いしてくる。場合によっては、初回の返信時に「lineかフリーメールアドレスで、連絡を取り合いませんか?」と速攻で、言ってくる。
立町付近での待ち合わせは、男の立場としても、好都合だから、それを知った上でのデリヘルの手口と言ったところでしょうか。

仙台市内にもデリヘルは、数多く存在しますが、客の入らないデリヘルも多いのでしょう。だから出会い系に潜り込んで、商売をするしかない。人気のあるデリヘルなら、そんなことをしなくてもやっていけます。 写真と偽りなく、見た目がまともな女性で、サービスもしっかりしていればね。

でもデリヘルも出会い系も、そうでない女が多いと思います。デリヘルなら、爆サイトなどの口コミサイトを観覧して情報を探ってみると良いでしょう。出会い系サイトは、業者と一般人の見極めも慣れてくれば、ポイントの消費も少なくて済みます。ただ、ある程度は、最初は、ポイントを消費して、そのサイトに慣れることをおススメします。

ワクワクメールで「パンスト売ります。お触りOKですの書き込みを見た」

早速、私も返信してみた。

パンストマニアには目がないんです。譲ってください。いくらでしょうか?お触りはどこまでですか?どこで触れるのですか?と。

すると、次の日、その彼女から返事が来ました。

「お返事ありがとうございます。下着とパンストセットで、1万円です。お触り込みです。ただし、パンストの中に手を入れたりするのは、NGです。他の部分を触るのもNGです。あくまでもパンストの部分を上からなぞる程度です。下着やパンストは、もちろん私が履いていたものです。ご希望の色はありますか?」

「ベージュが良いです。それと下着と言うのは、パンティですか?Tバックなら尚良いですね。」

「ブラも付けます。」

「ブラジャーに興味はないので、その分をパンティ2枚にしてくれない?」

「解りました。」

「肝心の受け渡しとお触りの場所はどこになりますか?」

仙台市内の路上になります。

「受け渡し場所は、それでも良いけど、お触りを路上でと言うのは、ちょっと難しいですね。ラブホとかになりませんか?カラオケボックスでも良いです。

「それは無理です。」

「じゃ、俺のほうも無理だね。路上で触って勘違いをされたら面倒だから」

「お触りなしで下着とパンストは買ってもらえますか?5,000円で良いです。」

「いやっ、一旦お触りで、妄想してしまったので、今になってパンティとパンストのみの売り買いは興味が無くなりました。」

「解りました。」


と、こんなやり取りが、続きましたが、交渉不成立で終了となりました。

ただ、下着やパンストを買うだけじゃつまらないし、その本人がもじも美人だったら、収まらなくなってしまいますよね。

でも大抵は、ドブスだろうとは思います。

買った流れで、ラブホに直行と言う誘いもありますが、これも断りようがなくなってくるので、気が進みません。どうせならラブホで、脱ぐところを実際に見て、そのままベットイン!というのが、理想です。

いずれにしても女性の見た目が一番のポイントです。私の合格ラインに達していないと、触る気にもなれないので、ある程度のルックスは絶対条件ですね。とはいってもセックスしたいので、会ったらほぼ合格をだしてしまうでしょう。

多少のブスなら、やりたい放題できるというのがメリットです。かわいい子なら嫌われたくないので、恐る恐る様子を見ながらのセックスになりますが、ブスなら、その場限りのセックスでも良いと思いながらやってしまうでしょう。

間違ったふりして、顔射を出来ないまでも腕や顔付近にかけたり、その子の自前の下着やパンストを破ったり、Mに調教してやることもためらわずに出来ます。嫌われても別に・・ですね。

デリヘルだったとしても可愛ければOK!

話は、出会い系サイトの女性の話に戻ります。

よく「サクラや業者は、lineなどに誘導して誘ってきます。」などと他のサイトで書いている人もいますが、一般の出会いを求めている女子もまたlineEメールに誘ってくる子や連絡先を簡単に教えてくれる子も実際に多いのも事実ですから、見極めはその後のやり取りで、判明することもあります。

出会い系サイト内で、一つ分かったことがあります。(完全ではありませんが)

返事をして、返ってこないのが、一般の女性であるという確率が高いということです。業者やポイントゲッターなどは、こちらに見込みがあれば、返信してきます。ただ、逆切れしてくるデリヘル業者もいますから、呆れます。

私は、「顔が見えないのでは、何とも言えないので、実際に会ってから決めたい」と返信してやると、

「あなたは、頭がぼけているのかどうかわかりませんが、そういう人は拒否リストに入れますね」と。酷いこと言いますね。返信してやれば、ポイント代が無駄になるだけなので、こちらとしても、そんな女はいらないと拒否しストに追加します。

この態度から推測すると、出会い系サイトで、網にかかってくる男性は数知れずいるという事かな?とも思います。そうでなければ、こんなに強気な態度には出れないと思うのです。もちろん「会って決めるという条件を出されて、拒否される可能性が高いから逆切れするのでしょう。

その子が、まともな可愛い(普通で良いんです)女性なら「会って決めたい!」と言われてもOKを出すはずです。拒否するのは、ドブスの証拠でもあるといえます。

これは、出会い系サイトを利用して、lineやEメールなどで、やり取りをしていれば、分かってきますから、最初は場数を踏むことです。そうすることによって、「またコイツか」「またこの女だ」「これは同じ女だな。利用規約違反でアカウント停止になっても、また再度違う名前で、登録してくる女もいますが、大体のプロフィールや、写真などで、分かってきます。

前途した「お触りなしで下着とパンストは買ってもらえますか?5,000円で良いです。」の女性は、本物だと、お金に困っている女だったと思います。ラブホで、セックスは無理と言うのに、下下着やパンストを買ってくれと言うのですから、一般人でしょう。そういった女性も数多くいるので、今後も出会い系サイトを楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA